FilePostについて

FilePostはインターネット経由のファイル送付手段の一つを提供するサイトです。 同様なサービスを提供するサイトは多くありますが、無料かつシンプルなシステムを考慮して開発しています。


利用方法

ファイル送信サービス

  1. ファイル送付ページより必要項目を入力し、ファイルのアップロードを行います。メールの送信方法等を選択してください。(注:自動配信メールは、メール受信者側のネットワーク・メールソフトの設定によってはスパムメールと判定され、受取人に読まれない可能性があります。その場合はご自分でメールすることを選択ください。)
  2. アップロードが終わると、受取人に知らせるダウンロードページのサイト情報等が得られますので、送信内容の確認、ファイルの追加等を行うことができます。「このサイトからメールする」を選択した場合は、同時に受取人にメールが送付されます(送付メールのサンプル)。
  3. メール送付方法として「自分で送付」を選択した場合は、送信者は受取人へメールを送信します。メーラ(メールソフト)起動機能がありますので利用ください。
  4. 受取人は、送付されたメールに書かれているダウンロードページへアクセスします。
  5. 受取人はファイルをダウンロードします。容量制限(計6GB)以内であれば、ダウンロードに回数制限はありません。
  6. ダウンロードページからファイルを追加アップロードすることで、共有フォルダ/オンラインストレージとしても利用できます。

共有フォルダサービス

  1. 共有フォルダ作成ページより必要項目を入力し、共有フォルダ(Webフォルダ)を作成できます。シフトを押しながらファイルを選択することで、一度に複数のファイルを選択できます。ファイル共有者への連絡方法を選択してください。(注:自動配信メールは、メール受信者側のネットワーク・メールソフトの設定によってはスパムメールと判定され、受取人に読まれない可能性があります。その場合はご自分でメールすることを選択ください。)
  2. 共有フォルダ作成後、フォルダのサイト情報等が得られます。必要であればファイル共有者への連絡を行ないます。「このサイトからメールする」を選択した場合は、同時にファイル共有者へメールが送付されます(送付メールのサンプル)。
  3. 共有フォルダへアクセスして、ご利用ください。期限は最大10日間です。

利用規約

  1. ご利用は無料です。登録も必要ありません。
  2. 利用者間のトラブルに対し、当サイトでは責任を持ちません。また、当サイトの利用目的は合法的な目的に限定いたします。
  3. 当サイトのシステムにかかわるファイルの喪失、ファイル送信の遅延、ファイルの漏洩等のトラブルに、当サイトでは責任を持ちません。(現在、ファイルのバックアップシステムはありません。)
  4. 削除されたファイルの復元には対応しません。必要であれば、再度ファイルをアップロードしてください。また、ファイル受取ページのURL等の問い合わせには返答しません。
  5. 当サイトの利用にあたり入力された個人情報(メールアドレス等)は、外部への漏洩、多目的への不正な使用がないように管理されます。ただし、メールアドレスの誤入力により、受取人以外の者にメールが送付された場合は、当サイトは責任を持ちません。

セキュリティーについて

本サイトのコンセプトは電子メールの拡張ですので、電子メールと同等なセキュリティーレベルを最低限の目標として開発しています。以下に留意ください。

  1. 受取人のメールアドレスは正確に入力してください。また、送信者がメールを送付する場合は、誤送信しないよう注意ください。
  2. アップロードページにおいて、添付ファイル情報以外の項目の入力は任意です。ただし、内部での暗号化処理のキーとして使用していますので、セキュリティー上、入力を推奨します。
  3. ファイル預かり期限は、可能な限り短く設定することを推奨します。
  4. ご自身で受取人にメールすることを選択された場合は、ダウンロードパスワードを受取人へのメールに記載しないこともセキュリティー上有効です。例えば、「ダウンロードパスワードは、あなたの電話番号です。」とメールに記載するなど。(注:本サイトからのメール送信を選択された場合は、自動的にパスワードが記入されたメールが送信されます。)
  5. ダウンロード履歴(ファイル送信機能の場合)または前回アクセス日時(Webフォルダ機能)が表示されます。受取人がファイルを取得したことを確認できますし、第三者が取得した可能性も推測できます。
  6. ファイルは、規定期日に達すると削除されますが、その前に手動で削除できます(受取人に送ったダウンロードページに削除メニューがあります)。受取人に、ダウンロード終了後にファイルを削除するように依頼することを推奨します。
  7. 当サイトのサーバーは、常時警備された施設内ではありません。ご理解ください。

特徴

無料サイトとしては、有料の大容量ファイル送付サイトに匹敵する機能は実装していると考えています。ユニークな点は以下になります。

  1. ファイルアップロード時のインジケータ(プログレスバー)が表示できます(まだ大手では対応していないサイトが多いと思います)。
  2. ファイルの追加機能により、一度ファイルをアップロードした後は、短期間のオンラインストレージ機能としても利用できます。
  3. 受取人への電子メールは自分で行うことも選択できます。使い慣れた手段で受取人に連絡した方が、安心・確実な場合もあると考えるからです(このサイトから送るメールは一部メールソフトでは迷惑メールと表示されることもあるようです)。この場合でも、必要な情報が記載されたメーラ(メールソフト)を送信者の端末に起動する機能を備えています。
  4. MacOSにも、Windowsと同等な対応をしています。詳細は以下を参照ください。

動作環境等

基本的にブラウザのデフォルト設定を想定して動作確認をしています。特にJAVA Script実行を許可する必要があります。

ファイル送付機能において、セキュリティーレベルを高くしすぎると、日本語ファイル名の処理が正常に動作しません。

最新のブラウザ機能(HTML5)を前提としています。古いブラウザをご使用の場合は、古いシステムにより利用可能ですが、機能は一部制限されます。

以下は、検証した環境です。

OS ブラウザ メールソフト 備考
Windows XP, Vista, 7, 8, 10 Internet Explorer 6.0以降
Firefox 1.5以降
Chrome 30以降
Outlook Express 6.0
Thunderbird 1.5以降
IE: ファイル名にピリオドが複数あるファイルのDL時には修飾文字が挿入されます。機種依存文字(②㈱など)を含むファイル名は、Download時に文字化けします。
Netscape: 送信できるファイルは1つのみです。
MacOSX 10.5以降 Firefox 1.5以降
Safari 3以降
Chrome 30以降
mac mail
Thunderbird 1.5以降
Safari: Safari3において、日本語をファイル名にもつ場合、MP4ファイルなどの一部ファイルではQuickTimeなどプラグインが起動します。Safari4では発生しません。
Android, iOS スマートフォンへの対応状況はこちらを参照ください。

ファイル送付サービスと共有フォルダサービスの機能比較

機能 ファイル送付サービス 共有フォルダサービス
ファイル容量3GB500MB
ファイル数15ファイルまで50ファイルまで
有効期限5日間10日間
ダウンロード容量6GB1000MB
複数ファイル選択機能
日本語対応
ファイル追加機能
ディレクトリ追加機能X
ファイル名変更X
ファイル移動X
アップロードインジケータ
アクセス履歴表示
MacOS対応
スマートフォン対応


遍歴

2015/12/24: Webフォルダ機能アップデート(Ver.9)

2015/05/24: 最新ブラウザ(HTML5)へ対応(Ver.9)

2015/01/11: ファイルお預かり期限の上限を変更(最大3日 → 5日)

2014/09/01: ファイル送信容量の上限変更(最大2GB → 3GB)

2012/12/01: ファイル送信容量の上限変更(最大1GB → 2GB)

2012/05/01: スマートフォンへの対応(Ver.8)

2011/06/25: アドレス帳機能を追加

2011/06/05: ファイル送信容量の上限変更(最大500MB → 1GB)

2011/05/29: 送信履歴仕様変更(Ver.7)

2010/10/28: ファイル送信容量の上限変更(最大300 → 500MB)(Ver.6)

2010/08/29: ファイル送信容量の上限変更(最大250 → 300MB)

2010/04/05: 共有フォルダシステムのバージョンをアップしました(Ver.5.0)。

2009/05/05: ドメインを変更しました。

2009/01/19: 英語圏のユーザに対するサービスの提供を開始。

2008/06/21: ファイル送信システムのバージョンをアップしました(Ver.3.2)。

2008/03/16: メールアドレスのブラウザへの保存機能を追加。

2008/02/14: メール送信形式変更(送信エラーメールをファイル送信者に転送)。

2007/09/22: 共有フォルダシステムのバージョンをアップしました(Ver.4.0)。

2007/09/02: 次期システムのベータ版を公開(Ver.4.0beta)。

2007/04/23: アクセス履歴表示方法を変更。

2007/03/25: アップロードエンジンを更新。(Ver.3.0)

2007/03/11: 送付ファイルのお預かり期限の選択機能を追加。(Ver.2.2)

2007/02/16: メールアドレスのチェック機能を強化。その他、レスポンス改善のための内部処理変更。

2007/02/15: クロスリスティングの審査を通過しました。

2007/02/01: ファイル送信容量の上限変更(最大150 → 250MB)

2006/11/25: 共有フォルダサービス開始。(Ver.2.1)

2006/11/14: メールタイトルのカスタマイズ機能追加。その他、ダウンロードページ等のデザイン変更。(Ver.2.0)

2006/10/11: Yahooカテゴリに掲載されました

2006/10/05: ファイル送信容量の上限変更(100 → 150MB)

2006/09/28: メール送付機能を追加(Ver.1.1)

2006/09/19: サイト公開